先輩カップルの当日の様子をお届けします

- PARTY REPORT -

2014.6.30バルーンスパークで大盛り上がり☆



日時:5月4日
パーティ会場:トリニティハウス
人数:56名
 
 
5月のゴールデンウィーク。
とても良いお天気の日に京都ノーザンチャーチ北山教会でお式をされたお二人をご紹介いたします。
 
アイビーに包まれた教会が、本当に森の中の教会のようでとても綺麗な時期でした。





 
そして、ご披露宴でお色直しをされ、お二人はバルーンスパークの演出で再入場されました! 
各テーブルにあるバルーンをスパークするためにお二人が会場を回られます。

中からたくさんの色とりどりな小さなハートのバルーンが舞い降り、
会場内は大盛り上がり!



そして、メインテーブルの傍にある一番大きなバルーンをお二人でスパークされました!

 
実は、お二人はバルーンスパークの演出を皆様に楽しんでいただけるゲームのきっかけにされていたのです!
ゲストの皆様一人一つずつ小さなハートのバルーンをお持ちいただき、
ゴールドのバルーンを持たれたお客様には当たりのプレゼントがございました!
 
お二人から一人ひとりへプレゼントをされ、皆様も本当に喜んでいらっしゃいました。


 
ゲストの皆様と楽しく素敵なひと時を過ごされたお二人でした。


お二人の益々の幸せをお祈りしております。
 

line

2014.6.9感動の入場シーン

日時:5月24日(土)
パーティ会場:トリニティハウス
人数:24名
 
バージンロードとは花嫁様の人生を表すと言われています。
一生に一度、ともに育った大切な人と一歩一歩進んでいただく道・・・。
このご新婦様の入場の瞬間はとても感慨深いものでございます。
 
今日はとても素敵な入場の瞬間を迎えられたお二人についてご紹介いたします。
教会の新緑がとても綺麗な5月。
お天気のとても良い日に結婚式を挙げられたお二人。
 
入場の瞬間エスコートをしてくださるお父様が「目頭が、、、」
目に涙を浮かべていらっしゃいました。
やっぱりここに立つと実感すると仰ったお父様は
とても寂しそうな表情をされていらっしゃいました。
扉が開き行こうか、とお二人で一歩一歩進まれる姿はとても感動的な瞬間でした。



 
 
感動的な挙式を挙げたお二人はお庭でのゲストの皆様とのご歓談のお時間。
お二人のお子様と三人でのお写真はとっても幸せそうですね。



 
披露宴でも楽しいお時間をお過ごしいただいたお二人はお色直しをされ、
真っ白なウエディングドレスから鮮やかな水色の引振袖と紋付袴姿のお披露目です。
またお二人と一緒にお子様も和装にお着替えをされました。
ご家族そろってのお色直しにゲストの皆様も笑顔で溢れました。
とてもお似合いで本当に素敵でした。



 
皆様に温かく見守られる中、挙式・披露宴ととても素敵な時間を過ごされたお二人でした。
お二人の末永いお幸せをお祈りしております。

line

STYLE OF YOUR WEDDING HOPE IS FOUND
  • コンセプト
  • パーティ会場
  • パーティレポート
  • プランナーブログ